fc2ブログ

ガンプラ2作目はコイツだ

前回のHGジムに引き続きプラモ技術習得を目的にどんどん作っていきます。

2作目に選んだのはこちらのキット↓
ADS_6973_convert_20190930225054.jpg

HGUCジム・コマンド(宇宙仕様)です。
2004年発売のキットになるので、HGジムの3年後に発売されたキットです。


ランナーの構成はこんな感じです↓
ADS_6981_convert_20190930225129.jpg

HGジムに比べてランナー数が倍近く増えてますね。

今回の作製では前回の反省点(合わせ目消し)を意識しつつ加えて、スジボリ追加とスミ入れにも挑戦したいと思います。
スポンサーサイト



HGジム完成!

1作目のジムが完成しました。

ランナー数は2枚(+ポリキャップ)でしたが、初合わせ目消し、初エアブラシ塗装ということで完成までに1週間近くかかりました^^
ADS_6942_convert_20190925215551.jpg


完成品はこちらです↓
ADS_6960_convert_20190925215732.jpg
ADS_6961_convert_20190925215758.jpg
ADS_6965_convert_20190925215826.jpg


どうでしょう?
初めて作製したにしては形になってるんではないでしょうか?

基本的には組み立て、塗装の色は説明書通りにしていますが、

オリジナル要素としては、関節などのグレー指定になっていた箇所を黒鉄色に、バーニア・ビームスプレーガンを焼鉄色+黒鉄色に、バックパック全体を黒鉄色に塗装しています。

バーニア・ビームガンは焼鉄色単体だと明るすぎると思い黒鉄色を足しましたが、足しすぎて黒鉄色との差が小さくなってしまいました。


今回のジムですが、作ってみて感じたことは合わせ目消しと、エアブラシが難しいということですね。
合わせ目消しについてはガッツリ残っている部分もあります。
1_convert_20190925215853.jpg

ゲート後をデザインナイフで削ったのがまずく、パーツを削ってしまいパテで埋めたのですが、ひどいことになってます。
その他、ゲート後も残っていたり、、、

次回のキットではこの点を意識して作製したいと思います。

記念すべき第1作目は、、、

第1作目として選んだキットはこちら、

HGジム1

HGUCジム にしました。

2001年発売で、560円と格安で売っていました。


今回の作製では以下の項目に意識して組み立てを行っていきました。

1. ゲート処理
2. 合わせ目消し
3. エアブラシ全塗装

ちなみに上記の3項目は未経験になるので、雑誌やネットで勉強しながら進めていきました。

ことらのキットは既に完成していますので、完成品については次回投稿で記事にします。

初投稿。プラモブログ始めます。

はじめまして。

この度、プラモブログを開始しました。

プラモ作成に関しては殆ど素人ですので、作製スキルの成長録として書き記していきたいと思います。

管理人のプラモ歴としては、20年近く前の小、中学生時代にガンプラやBB戦士を作ったことがある程度です。

また、当時はゲート処理や塗装などもせず、カッターでただ作っただけという状態でした。


今後はまずはガンプラでジオラマ作成を目標に基本的な作製技術を習得していきたいと思っています。

プロフィール

ちく

Author:ちく
30代前半のおっさんが新しい趣味としてプラモを始めました。
ジオラマ作製を目標にプラモを作っていきます。

カウンター
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プラモどうでしょう - にほんブログ村
模型・プラモデルランキング
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
タグ

ガンプラ HG ジオラマ 第08MS小隊 ニルヴァーシュ Ez8 エウレカセブン グフカスタム ザクⅡ ガンダム 陸戦型ジム ジムコマンド(宇宙) ジム ビル 

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
17462位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
2176位
サブジャンルランキングを見る>>
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア