fc2ブログ

ニルヴァーシュ③ 手のパテ処理です

こんばんは。

ようやく晴れの天気が戻ってきましたね。

コロナは大阪の新規感染者数が東京並みに増えているようで距離が近いので不安です。

過度に自粛する必要はないと思いますが、県境を越える移動はしないようにしたいと思っています。

さて、ニルヴァーシュの作製ですが今回は手のパーツの加工になります。
1_ニル手パテ埋め1_convert_20200729185712

こちらのキット、手の平がブーメランを付ける用の穴があいておりスカスカになっています。

今回は武器を持たせる予定ではないのでこちらの穴を埋めて手のひらを作りたいと思います。

先ずは、ポリパテを穴に詰め込みます。
2_ニル手パテ埋め2_convert_20200729185724

乾燥したらヤスリ掛けして平らにします。
3_パテ埋め_convert_20200729185733

パテ埋めがうまくいかず空洞があり穴が開いてしまったところはパテ埋めしてます。

最後に、ガンプラの手のひらを参考にそれっぽくスジボリして完成です。
4_パテ埋め_convert_20200729185742


以上で、大まかな加工は終了したので、各パーツの表面処理して塗装に進んでいきたいと思います。

↓クリックしてもらえるととても嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

趣味・ホビーランキング

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています
スポンサーサイト



ニルヴァーシュ② まずは合わせ目消しから

こんばんは。

4連休が終わってしまいましたね。

明日からは晴れが続くようなのでようやく梅雨明けでしょうか。

もうすぐで会社の夏季休暇なのでもうひと踏ん張り頑張ります。

素組をしたニルヴァーシュですが、全塗装にむけて先ずは合わせ目消しを行いました。

今回のキットの注意点ですが関節の金色パーツがABS樹脂製なので通常のタミヤセメントではなくパテで合わせ目を消しました。
1_ニル合わせ目消し2_convert_20200727183121

その他の合わせ目を消した箇所としては、足、腰、ボード、頭部の後ろにつくダクトの様なパーツ、股関節です。
2_ニル合わせ目消し_convert_20200727183132

ビードについてはうまくいかなかったので、凹んだ部分はパテ埋めで修正です
3_ニル合わせ目消し_convert_20200727183141

今回はここまでです。

次回は手のひらがスカスカなのでパテで見た目を綺麗にしたいと思います。


↓クリックしてもらえるととても嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

趣味・ホビーランキング

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています

ニルヴァーシュ① 素組終了。ディスプレイの可能性が凄い

おはようございます。

せっかくの四連休がすべて雨になってしまいました。

連休中は釣りに行きたいとおもっていたのですが、コロナの拡大もありますのでおとなしく家にいます。

そのおかげかプラモ作製は進みそうです。


さて、今回はニルヴァーシュの素組まで行いました。
3_convert_2020072417312仮組1
3_convert_2020072417312仮組1 (8)

エウレカセブンに登場する機体はガンダムのように完全なヒト型フォルムではなく微妙な異形感があるのですが、

腕が長めになったいるためか、キットも良く再現されていると思いました。

こちらのキットですが、ディスプレイベースがついており、
3_convert_2020072417312仮組1 (2)
3_convert_2020072417312仮組1 (3)


ボード裏面の接続穴とボード表面の本体設置穴の組み合わせでいろいろなアクションを出したディスプレイができます。

単純に設置するとこんな感じです↓
3_convert_2020072417312仮組1 (6)
3_convert_2020072417312仮組1 (7)

このままでも面白いですが、ちょっとかえることでこんな感じにできます↓
3_convert_2020072417312仮組1 (5)
3_convert_2020072417312仮組1 (4)

波乗りをしている雰囲気が強まったんではないでしょうか。

今回の作製ですが、せっかく面白いディスプレイができるキットですので、

この特徴を生かしたベースも作製してみたいと思います。

先ずはプラモの表面処理や合わせ目消しなどをしたいと思います。


↓クリックしてもらえるととても嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

趣味・ホビーランキング

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています

次作の作製始めます。キットはこちら

こんばんは。

前回作製した初ジオラマから一週間ほどたちましたが、そろそろ次の作製を始めたいと思います。

次に作製するキットはこちらです↓
1_convert_202007191617外箱

エウレカセブンから主人公機のニルヴァーシュにしました。

ランナーの構成はこんな感じになってます↓
2_convert_202007191617ランナー

ランナーが8枚にホイルシールが一枚です。

先ずはざっくりと仮組までしていきたいと思います。


↓クリックしてもらえるととても嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

趣味・ホビーランキング

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています


ジオラマ21 初ジオラマようやく完成!

こんばんは。


ベース仕上げの準備も済みましたので、仕上げをしてジオラマを完成させていきます。

先ずは足と地面の隙間を石膏で作った瓦礫で埋めました。
12_convert_20200711194825ベース仕上げ2

ガンプラを設置したら足が道路にめり込んでいるようにしました。

続いて瓦礫を配置して戦場感を出します。
12_convert_202007111 ベース仕上げ3

最後にクレパスを削った粉でポイントポイントで汚して戦場っぽくします。
12_convert_202007111ベース仕上げ5


クレパスでの汚しがどう出るかわからなかったのですが、予想以上にいい効果があったと思います。

以上でベースも完成です。

ガンプラを配置してようやく初のジオラマの完成です。
4_convert_20200711194完成1

角度を変えて
4_convert_202007111949完成2
4_convert_2020071119完成3
4_convert_202007111949完成4
4_convert_20200711194完成5


ビルの手作り感がどうしても出てしまっていますが、初めて作ったにしては十分できたのではないかと思っています。

作製開始が今年の年明けでしたので、約半年かかってしまいました。。。。

まだまだスキルが足りず完成度は低いですがひとまず満足です。

次の作品ですが、ジオラマ作製中にいくつか候補を挙げているのでキットが買えたら作製始めたいと思います。

↓クリックしてもらえるととても嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

趣味・ホビーランキング


Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています

ジオラマ⑳ 完成まであと少し。ベース仕上げの準備です。

こんばんは。

初めてのジオラマ作製もいよいよ完成まであと一歩のところまで来ました。

今回はベース仕上げのための準備をしました。

先ずはガンプラの足型に道路を切り抜いたため、足と道路の隙間ができていますので、この隙間の穴埋め用+戦場の瓦礫用の破片の作製をしました。
12_convert_202007072103ベース仕上げ

準備したのは模型用の石膏です。これに道路の塗装に使ったテクスチャーペイントを混ぜて色を付けました。
8_convert_20200707210305石膏片1

テクスチャーペイントを混ぜたせいか乾燥固化に時間がかかりましたが、乾燥したのがこちら↓
8_convert_20200707210314石膏片2

これを砕いて破片にします。
8_convert_2020070721032石膏片3


その他、ビルや路面の汚しように100均で買ったパステルをヤスリで削ってウェザリング剤にしました。
12_convert_202007072ベース仕上げ4


いよいよ次回、仕上げをして完成としたいと思います。



↓クリックしてもらえるととても嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

趣味・ホビーランキング

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています

ジオラマ⑲ Ez8、グフカスタム仕上げして完成です

こんばんは。

今回はEz8、グフカスタムの仕上げをしました。

先ずはEz8です。

腕のダメージを仕上げます。
先ずはプラパイプ部に理科の実験で使うような電気ケーブルを接着剤で付けます。
15_convert_202007040819仕上げ1

ケーブルを引きちぎれたようにカットして、プラパイプ部分をシルバーで塗装して完了です。
15_convert_20200704081仕上げ2

その他、グフカスタムも同様ですが今回はバーニアの塗装も凝ってみました

シルバーに塗装したバーニアにウェザリングマスターを使って煤汚れに加えて青焼けや赤焼けを付けてみました。
12_convert_20200704081953バーニア2
12_convert_20200704081946バーニア1

下が汚したバーニアですが、煤に加えて焼け具合を加えると雰囲気が増しますね。

完成したEz8です↓
16_convert_202007040完成



次はグフカスタムです。

切断部分はまずは黒で塗ります。
14_convert_20200704082仕上げ1

凸凹の立体感が出るように暗めのグレーでドライブラシの要領でコントラストをつけました。(画像では分りづらいですが)
14_convert_20200704082仕上げ2

完成したグフカスタムです↓
15_convert_202007040 グフカス完成

その他、グフカスタムのシールドに弾痕を追加しました。

ピンバイスで穴を掘って、周囲をデザインナイフで削ります。
13_convert_20200704082盾仕上げ1

シルバーを塗り、溝が強調されるようにウェザリングマスターの煤を乗せて完成です。
13_convert_202007040820盾仕上げ3

このシールドはジオラマに配置するか決めていませんが、とりあえず作ってみました。

ようやくプラモの方が完成したので、次からはベースの仕上げ作業を進めていきたいと思います。

いよいよ完成が見えてきました。




↓クリックしてもらえるととても嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

趣味・ホビーランキング

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています

ジオラマ⑱ Ez8に続いてグフカスの汚しです

こんばんは。

Ez8に続いてグフカスの汚しをしていきます。

作業自体はEz8と同じ塗料を使って汚していきます。

先ずはウェザリングカラーでウォッシングです。
グフカスの色が強いためあまり変化がわかりませんでした。
10_convert_20200701182134ウォッシング1

次にエナメル塗料でピンウォッシュをしてモールド部等を強調します。
11_convert_20200701182225ピンウォッシュ3

そしてスポンジチッピングで完了です。
12_convert_20200701182232チッピング1
12_convert_20200701182240チッピング2

グフカスの武器についてはグレーシルバーを塗った後にエナメルの黒で塗ります。
9_convert_20200701182112塗装6

乾いたらエナメル溶剤を染み込ませたティッシュでランダムにふき取って汚れ感を出しました。
9_convert_20200701182125塗装7

以上でグフカスタムの汚しも終了です。

次回はEz8、グフカスのダメージ部の仕上げでプラモの作業を完了させたいと思います。

↓クリックしてもらえるととても嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

趣味・ホビーランキング

Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています


プロフィール

ちく

Author:ちく
30代前半のおっさんが新しい趣味としてプラモを始めました。
ジオラマ作製を目標にプラモを作っていきます。

カウンター
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プラモどうでしょう - にほんブログ村
模型・プラモデルランキング
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
タグ

ガンプラ HG ジオラマ 第08MS小隊 ニルヴァーシュ Ez8 エウレカセブン グフカスタム ザクⅡ ガンダム 陸戦型ジム ジムコマンド(宇宙) ジム ビル 

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
17462位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
2176位
サブジャンルランキングを見る>>
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア